So-net無料ブログ作成
検索選択
三毛猫ホームズの推理 相葉 共演者 ブログトップ

三毛猫ホームズの推理 相葉 共演者 [三毛猫ホームズの推理 相葉 共演者]

三毛猫ホームズの推理の主役は相葉君ですが共演者というと
藤木直人、大倉忠義、大政絢、マツコ・デラックス、尾美としのり
石坂浩二です。
【送料無料】三毛猫ホ...

【送料無料】三毛猫ホ...
価格:580円(税込、送料別)


三毛猫ホームズの推理は赤川次郎の小説で今から34年前の
1978年に発表された作品だ。いまでも三毛猫ホームズ
に関するものはでている。そもそも三毛猫ホームズとは
赤川次郎が実際に飼っていた猫がモデルだそうな。
【25%OFF】[DVD] 三毛猫ホームズの推...

【25%OFF】[DVD] 三毛猫ホームズの推...
価格:2,993円(税込、送料別)


ぼくも猫は大好きです。猫派ですね。
猫の気まぐれなところと遊び心あふれるしぐさがたまりません。
子供の頃、飼っていたのですが最初の1匹は
行方不明になり、2匹目は病気で死んでしまいました。

とても悲しかったことを覚えています。

赤川次郎の思いがこもっているのかどうか知りませんが、
発表当時から注目をあつめ、何回かドラマ化や
単発でワイド劇場化されています。

今回はなんか原点に戻ってドラマ化しているみたいですね。

1回目はタイトルどおりの小説の内容を
そのままドラマ化しているようです。

主人公は血が苦手で高所恐怖症の女性恐怖症で
180センチの細身で長身。相場君が180センチあるかどうか
しりませんが、細身でというところと苦手や恐怖症が
相場君のイメージとぴったりな感じがします。
ってどんなイメージや。

相場君のイメージはというと
まっわりと長身、細身、いつも言い訳がましいところが
ちょっとなよっとした感じがして、血が苦手で高所恐怖症の女性恐怖症
というなんかを怖がるといったところがいつも
前面に出ている
というイメージですね。

共演者はというと、以外と地味な面々です。
ほんとのところはどうかしりませんがみんなベテランで
おちついたところがあるので、推理ドラマとしては
なかなかの人選ではないでしょうか。

それだけに内容や演技がしっかりしないと
すぐ飽きられそうです。特に恋愛関係に発展しそうな
間柄の登場人物はないし、コメディーとしての面を
強調しそうな関係の人はいますけど。
そういう恋愛ものでひっぱりそうな話では
ないだけに事件発生から推理して解決するまでの
展開でどれだけひっぱれるかが見所だと思います。

推理ものといえば、探偵が付き物ですがこのドラマでは
三毛猫ホームズがその役っぽいですね。それが人語を
話す時はマツコ・デラックスになるかんじですが、
どんな登場の仕方をするのでしょうか。
相場君がなんか食われてしまいそうな気がしますが。

予想としては相場君と三毛猫ホームズ役の猫が
ほとんど出ずっぱりで、それ以外の共演者は
添え物として展開するのではと思ってます。

それでは、スタートするのを楽しみにしたいと思います。

いじょ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
三毛猫ホームズの推理 相葉 共演者 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。