So-net無料ブログ作成
カレ、夫、男友達 最終回 感想 ブログトップ

カレ、夫、男友達 最終回 感想 [カレ、夫、男友達 最終回 感想]

カレ、夫、男友達
あさちゃんはどうなるってな形で
最終回を迎えました。
感想などをのたまいたいと思います。

のたまうことその一

くにかずさんの記憶喪失
ちょーショック。
でもこれが無かったら最終回にならないだろってなことになっちゃいますね。
この事によってあさちゃんは因縁の夫と別れることが出来た訳ですが、
その別れた直後の涙、いっしょに見てた娘には死にそうになったのに
なんで?といってました。う~ん。まだ子供にはちょっと早いかな。
やっぱり、あさちゃんは好きでだんなと結婚したわけですからね。
そのだんなとあんな形で別れた事がやはり耐え難いことだったんでしょう。

出会ったころのきっと楽しい思い出
結婚前の楽しいひと時
新婚時代のラブラブな日
くにかずさんとの恐怖の日々
その中で懸命に関係を修復しようとしていた自分
姉妹たちへの気遣い
くにかずさんとの恐怖から解放されたという思い

そんなこんなが別れ際に走馬灯のように浮かび上がって
感情が抑えられなくなったのかな~ですよね。
そんな時やはり人は涙するのではないでしょうか。

そんな中、夏ちゃんはラブラブの結婚
(二人だけの世界って感じですね。
これって実の子供でもわかんないですね。
近頃よくおもいます)、

はるこはなぜかくまちゃんとやりなおすかんじ?
これはちと納得がいきませんが、
でもはるこ役の真木よう子さんはこんな役もできるんだと思ってしまいました。

全体で見るとハッピーエンドですかね。
日本のドラマではしょうがないですが
結構悲劇的な展開でしたが、収束してしまって
ちと不満が残りました。
まっでないと救いようがないですからね。

カレ、夫、男友達 最終回 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。